愛知県稲沢市にある大人のDIY木工教室 KAGURA

愛知県稲沢市にある大人のDIY木工教室

KAGURAについて

満足の行くものづくり

使う人も、つくる人も愛着が湧く、手間をかける喜びを体得します。
本格的な木工技術を身につけることはもちろん、趣味の木工作品も製作できます。

KAGURAからのメッセージ

ワクワクしています!

なぜなら、今これを読んでいる人の新しい経験が始まるからです。
私は幼い頃から工夫(妄想)することが好きでした。

「お気に入りのミニカーを並べてしまえる棚があったら片付けが上手くなって、お母さんに褒められるのに」
「机の高さにぴったりのサイドデスクあったら広いスペースでプラモデルが作れるのに!」
「家の段差にスロープがあったら、おばあちゃんが転ばずに済むのに!」

妄想中はとっても楽しかったんですが….

その後、DIYで作ってみました。作業する場所は玄関やべランダ…。板も、その辺りにあった物です。切り間違えるたびに設計変更…。ノコリを使うにもうまく切れませんでした。

それでも、作ってる最中はめちゃくちゃ楽しいんです。しかし、満足できるものはできませんでした….

そんな私が、プロになって 木工DIYを20年やってきて気づきました。

人間国宝級の天才的な能力は必要ない! DIYは、誰でも習得できる「技術」だ!

技術ならば、ちゃんと覚えて反復練習すれば出来ます。

「それでも私には出来ない」

と思っている方も、満足できるレべルで製作できるようになります。
※過去1,000人以上の生徒さんが、それを証明してくれています。

カグラでは3つの満足を提供しています。

1.あなたが作れるようになる満足を

キットの組み立てを習得しただけではオリジナル家具が出来るようにならないのは体験したことがある方なら、知ってますよね?

カグラでは組み立てだけの制作はしません。

自分のデザイン、設計から材料計算をして
実際にお店へ行って木材を買って設計寸法どおりにカットしてオリジナル家具を製作します。

また、最近では女性の上達がめざましいです。
なぜ、初心者の女性も作れるようになるのか?
それは 強い筋力よりも「正しい理解と正しい操作」が重要だからなんです。

例えば「ちょっとこっち」などという表現をせずに、「10ミリ離して」などと伝えます。

つまり、プロの技術を正しく伝える工夫をしているのです。伝わりにくいことを具体的に、数値化してるので再現しやすいんです。

2.家族に作ってあげられる満足を

「隙間にピッタリの収納家具が欲しい」
「新しく購入した薄型テレビに合うよう、AVボードを作り直したい」
「地震で倒れないような、天井まである本棚があるといいな」
「ワンちゃん用の水飲みボトルホルダーがあればいいのに」

今まで生徒さんが、家族の問題を解決してきました。奥様や、娘さんから「いいね!」と喜びをもらっています。直したり、採寸したりする姿は完成品の購入では見ることはありませんね。完成した時に、より喜びと感謝が深まります。

未経験から始めた方でも、出来上がるまでサポートします。メディアで活躍中のデザイナーが、家具をかっこよく魅せるアドバイスもしますので「いいね!」と言われるセンスのいいものを、グングン作れるようになってるんです。

3.まわりと一緒に、喜びと幸せを共有できる満足を

実は、自分のまわりを幸せにしたいのでは?

生徒さんたちから、喜びの声が上がっています。

▪実︎家の帰ってきた娘さんが「これもらって行くわ♪」と銘木で作ったテーブルを持って帰られたとか
▪知︎人が遊びに来た時に「本格的じゃん!プロだね♪こんど私にも作ってよ」と言わ れたりとか
▪余︎った木材で作った雑貨を「オークションで販売できました」「奥さんが喜んでくれました」とか

DIYの喜びと幸せを共有できる家族、友人、知人、DIY仲間がいるんです。

さいごに

今は情報のあふれている時代ですが、その情報だけで、オリジナル家具を作れる人は多くないと思います。
出会う人の全てが、自分らしい作品を作れるように、カグラは、これからも応援し続けます。

経営理念

  • 理念
    1

    木工体験教室で不安を解消

    実際に工房を見て、講師と話しませんか?
    あなたの目標や夢などを聞かせてください。
    不安に的確に回答していきます。
    不安が解消されてから、用意している各コースの受講をお考えください。

  • 理念
    2

    講師は 現役の家具デザイナー

    デザイン力とモノづくりのプロセスに自信があります。私は、家具メーカーでいくつもの家具を世に送り出してきました。形だけがデザインではありませんが、作品は良くも悪くも見た目で評価されるものですよね。

    作る側も、使う側も、満足できる良いデザインはバランスが取れています。スタイリングのセンスアップ、暮らしの中の使用目的、機能的な構造や大きさを多角的に見ることで、良いデザインが仕上がると考えます。

  • 理念
    3

    自分の工房を持つために

    一番大切で必要なのは、情熱です。その次が木工のための環境づくりで、木工技術はそのあとに続きます。

    社会人から木工を始める方が、自分の工房を持つためにはこの順番がとても大切です。木工教室カグラは、自分の工房を持ちたい方のために適したカリキュラムを用意しています。

    大切な情熱もあります。一緒に夢をかなえましょう。サポートは惜しみません。

代表挨拶

木村 晃大
木工で
モノづくりの未来を
広げます。

木村 晃大Koudai Kimura

頭の中でイメージした形が、少しずつ少しずつ具現化されていくことに木工の楽しさがあります。完成した作品を手に取る瞬間はとても刺激的で、その過程はとても贅沢な時間です。さあ、あなたの木工に対する夢や想いを聞かせてください。

私のいちばんの楽しみは、受講生と木工の話をする時です。 専門誌の解説通りにやってみても、なぜかうまくいかない方も来てください。実はちょっとしたコツがあるんですよ。その続きは、木工教室カグラで話しましょう。

  • 代表経歴

    愛知県出身の1972年生まれ。 注文家具、木製品、オブジェの創作木工房「創」と木工教室「KAGURA」の代表を務める。本音トークで顧客や受講生と本気で向き合う木工デザイナー。アウトドアスポーツ全般をこよなく愛して、山や海へ、時には岩場へ向かう日々を送る。

    名古屋芸術大学美術学部デザイン科を卒業
    株式会社オリバーで家具デザイナーとして勤務
    株式会社アルペンでシューズデザイナーとして勤務
    自分が手掛けたモノの利用者ともっと近づきたい、利用者の顔が見えるモノづくりがしたいと考え始める
    1999年 知人から木工の世界を教えてもらい興味を持つ
    名古屋で稲葉治氏、大阪で中島義利氏に師事して、木工家具の製作をプロから学ぶ
    2005年8月 創作木工房「創」設立
    2009年3月 木工教室「KAGURA」設立
    2009年9月 愛知県春日井市で個展「創」開催
    2011年3月 「KAGURA」拡大オープンに向けて始動
    2013年4月より CBCゴゴスマ「暮らしのハッピーレンジャー」に黄レンジャーとして出演。(木工DIY担当)

  • 代表実績

    個展
    2008年
    「創」陶ふ工房 愛知
  • イベント出店
    2006年
    アート・クラフトフェスタin丹波 兵庫
    2008年
    アートイン長浜 滋賀
    2009年
    クラフトフェア蒲郡 愛知
    2010年
    中津川クラフトフェア 岐阜
    2011年
    アートドッグス 愛知 クリエーターズマーケット 愛知
    2012年
    アートドッグス 愛知
    2013年
    アートドッグス 愛知 杜の宮市 愛知
    2014年
    杜の宮市 愛知 リフォーム大祭 愛知
    2015年
    杜の宮市 愛知
    2016年
    杜の宮市 愛知
    2017年
    INAフェス 愛知
    2018年
    杜の宮市 愛知
  • カルチャーセンターでの木工講座
    2009年
    清須カルチャーセンター 愛知
    2014年
    NHKカルチャー名古屋教室、豊橋教室 愛知
    2015年
    友遊カルチャーセンター (アピタ稲沢店) 愛知
  • 市町村での木工講座
    2009年
    刈谷市 アイリス 愛知
    2012年
    小牧市 愛知
    2014年
    春日井市 愛知
    2015年
    北名古屋市 愛知
  • 市町村での木工講座
    2018年
    Ke・ke・re(ケケレ) 
    https://kekere.jimdofree.com/ 
    にてワークショップ
  • 卒業生の木工教室
    くらしごと 和歌山 Woody 愛知
  • テレビ
    2013年〜
    ゴゴスマ CBCテレビ 2018 「暮らしのハッピーレンジャー」DIY担当で準レュラー出演
    2018年
    セリアのCM メーテレ DIY作品の制作担当 雑誌
    2019年〜
    スイッチ! CBCテレビ「お悩み解決!こんな時どうする?」DIY担当で準レギュラー出演
  • 雑誌
    2012年
    ドゥーパ!別冊「週末木工を楽しむ本」掲載
    2013年
    「DIYで作れるナチュラル&アンティークな家具」(Come home!特別編集)掲載
    2014年
    10号 田舎暮らしの本 第一特集ページ出演